日本の自動車の税金は色々な種類があって、本当に
こまかいですよね。

よくまぁこれだけ思いつくなぁ~といろいろあるわけです。

しかも、国税になるもの、県税になるもの、市町村税に
なるものなど、色々あります。

 

ぱっと思いつくのを並べてみても

 

  • 自動車税
  • 自動車取得税
  • ガソリン税
  • 自動車重量税
  • 軽自動車税
  • 自賠責保険
  • 消費税

 

 

うーん…税金だらけですね(^_^;)

 

 

特に、リンカーンナビゲーターのような
アメ車の場合、税金が高いイメージがあると思いますが

 

それは、排気量ごとの区分けがされている
自動車税によるものが大きいような気がします。

 

自動車税は、排気量の大きな車ほど
高くなります。

ちなみにリンカーンナビゲーターの自動車税はいくら?

毎年4月になると、自動車を所有している人は
結構うんざりな時期がやってきます。

 

その理由は
ポストに入っている、自動車税の納付書です。

 

私もあれは大嫌いなのですが、日本の自動車税
って対外的にみてもとても高いそうです。

 

 

ちなみに、自動車税は、排気量によって区分けされていて
排気量が大きくなればなるほど金額が高くなるわけですが
実際、リンカーンナビゲーターの自動車税ってどのくらい
なんでしょう??

 

ちなみにリンカーンナビゲーターの排気量は
アメ車のV8の基本系の5400CCですので…

 

1.0リッター以下 29,500
1.0超~1.5リッター以下 34,500
1.5超~2.0リッター以下 39,500
2.0超~2.5リッター以下 45,000
2.5超~3.0リッター以下 51,000 
3.0超~3.5リッター以下 58,000
3.5超~4.0リッター以下 66,500
4.0超~4.5リッター以下 76,500
4.5超~6.0リッター以下 88,000 ←ここ!
6.0リッター超 111,000

 

はい、自動車税だけで
毎年
¥88,000!!!もかかる。

 

ってことになりますね。

 

うーん。
確かに、高くないですか?

リンカーンナビゲーター他にはどんな税金がかかるの?

他に自動車の税金の中で車検時に払う
自動車重量税。

 

自動車重量税は、車の重さによって金額が変わってきます。
それから、エコカーの対象になっている車はその度合いに
よって減税や、免税されます。

 

反対に古くなった車は初年度登録から13年と
18年経過時に増額されます。

 

つまり古い車はそれだけ高くなるというわけです。

 

重量税の区分けは以下のようになっています
ちなみにリンカーンナビゲーターは年式にもよりますが
車重は2,500kgから3,000kgの間ですので

~500kg以下 \8,200 13年経過\11,400 18年経過\12,600

~1,000kg以下 \16,400 13年経過\22,800 18年経過\25,200

~1,500kg以下 \24,600 13年経過\34,200 18年経過\37,800

~2,000kg以下 \32,800 13年経過\45,600 18年経過\50,400

~2,500kg以下 \41,000 13年経過\57,000 18年経過\63,000

~3,000kg以下 \49,200 13年経過\68,400 18年経過\75,600 ←ここ!

 

 

になるわけです。
上の表は2年分の継続車検時の物ですので
1年間に直して見た場合

 

24,600円となるわけですね~

 

ちなみに初年度登録が2004年以前の車は
13年経過して割増になっているので、
1年計算で
34,200円

 

初年度登録が1999年以前の車は
18年経過して割増になっているので、
1年計算で
37,800円!

ということになります。

 

初代のリンカーンナビゲーターで
当時新車で輸入された車は
もう、18年超過の対象になっている車もあると思います。

その場合、車検時に重量税だけで
75,600円もとられてしまいます…

 

マジですか~

リンカーンナビゲーターの税金を年間で計算してみた

他にかかる費用として、自賠責保険があります。
これは自動車の強制保険と言われているもので
これも車検時に支払うわけですが

 

通常の車検時に2年間まとめて支払う場合金額は
25,830円となりますので、

 

1年間ですと12,915円ですね。

 

ということで、リンカーンナビゲーターの1年間の
自動車税、自動車重量税、自賠責保険料を合計しますと

88,000円+24,600円+12,915円=125,515円
となります。

 

年間の税金だけで125,515円。

 

他に、ガソリン代やら、任意保険料やら、駐車場代等が
入ってきますと、もっと割増になっていくわけですね。

 

比較するのもなんですが、これが国産車の
エコカー減税がばっちり効く車種。例えばアクアあたりだと

 

1.0超~1.5リッター以下 34,500円
自動車重量税 無料
自賠責保険料 12,915円

 

ということで合計 47415円です。
その差額78,100円…

 

う~ん。なんだろうなぁ。
アメ車から税金摂り過ぎじゃないですかねぇ(^_^;)