都心部の車の駐車場確保って結構大変なことが多く、
特に住まいがマンションとか集合住宅の場合、車を維持して
いくのに、駐車場の確保の難しさ等から

せっかく手に入れた車を手放すことになったりします。

 

 

マンションの駐車場でも普通の駐車場と同じいわゆる
自走式だったり、立体駐車場でもスロープを自分で
走って上階に上がるようなタイプなら良いのですが

 

もともと土地面積の少ない立地で、駐車場を確保しようと
すると、機械式の立体駐車場。

いわゆる、タワーパーキングになる場合が結構あります。

マンション駐車場が機械式の場合サイズには制限がある

機械式駐車場の場合、車がパレットと呼ばれる板に乗せられて
それが上下(場合によっては左右)に動いて車を移動させるわけですが

 

その機械式駐車場によってパレットの大きさには制限があり、
当然どんな大きさの車でも駐車できるわけではありません。

 

機械式駐車場のサイズはその駐車場のパレット寸法で決定され
最近の物だとカタログを見たところ、長さ5,6mまでOKの物
などもあるようですね!

 

これなどは割と高級なホテルとかになるのでしょうかね。
一般的なマンションなどはなかなかこのサイズは無いかと思います。

機械式駐車場のパレットは、縦横高さの制限だけでなく
重さの制限ももちろんあるので、大型のSUVの場合、そこも考慮に
入れないといけません

なぜなら、殆どのタワーパーキングの場合、重さの制限が1950kg
位までの物が多く、2トン越えもざらにある、大型のSUVだと
サイズ的に納まっても、重さで無理な可能性もあります。

 

機械式駐車場の1F部分では2m位までの高さの車なら入れられる
ところが多いので、高さ的には最近のミニバンやSUVでも結構いけるところが
多いんです。

 

まぁ、しかし、アメ車のSUVとなると基本的に
殆どの機械式駐車場の寸法では
対象外となってしまいそうです。

マンション機械式駐車場にはけっこうトラブルがある

機械式駐車場の一番のメリットは土地面積が少ない箇所に
駐車場を確保できるという事に尽きると思います。

 

他にも地下階に収納される車は、日光等の影響を受けにくい
というメリットもあります。

 

しかし、機械式の駐車場には様々なデメリットがあって
朝の通勤時間帯など、利用が込み合う時は、車を出庫するのにも
前の人が終わるのを待たなくてはいけない等、時間がかかる
可能性があります。

 

また、万が一機械的なトラブル等が発生すると、その
部分の修理が終わるまで、車を出し入れできなくなってしまう
事が考えられます。

車がなにかの間違いで機械式駐車場内で引っかかるような
事があったら、他の利用者の人にも大変な損害があります。

 

また、規格された重さよりも極端に重たい車は、立体駐車場の
機材に負担がかかりますので、故障の原因になります。

機械式駐車場はマンション住民みなさんの物ですので、修繕費用
もみんなで負担するわけです。

 

やはり、もし万が一何かが有ったら責任問題になりますので
、マンションの管理会社や、管理組合などでは、車検証のサイズで見て、
規格のサイズよりも大きかったり、重かったりしたら、たとえ少しの違いでも
認めないと思いますね。

アメ車とか大型SUVはそもそも機械式駐車場はムリ?

うーん…

 

 

これは、車のサイズに拠るところが大きい為、一概に言えないですけど

全長5m、全幅1,95mを超えてくる車両で、重さが2トン超え。
となってくると、機械式駐車場では、なかなか難しいかと思います

 

高さに関しては2m位まで平気なところが結構あるんですけどね…

 

 

ってなると、リンカーンナビゲーターのような大型SUVや
アメ車のSUVで

停めることができる機械式駐車場はほとんどない

のではないでしょうか?

 

アメ車のSUVでもジープ チェロキーとか ジープ レネゲードとか
なら全然大丈夫なんですけどね(^_^;)

こんなところにもアメ車が全然売れていない日本で例外的に
Jeepが売れている理由がわかるんですが

 

カッコいいアメ車のSUVに乗りたくても、
スペースの
関係で無理!

 

っていう状況、悲しいですけど、結構あるんじゃないでしょうか?

マンション駐車場のパレット内に車が収まらない場合

大型SUVに乗っていて、引っ越しなどの際に
気になっていた物件に機械式の駐車場しか無く、
サイズ的にパレットに収まらない!!

 

となった場合の対処方ですが

 

  1. 近所の月極め駐車場を探す
  2. 今の車を諦め、他の車に乗り換える
  3. この物件は諦め、平置き駐車場がある物件を探す

等の方法があるかと思います。

 

いままでも、結構書いてきましたが、リンカーンナビゲーター
等の大型SUVは故障の部分と、税金、燃費などの維持費、
それから、この駐車場問題と

ある意味車を維持するのに3重苦の苦しみがあって(泣)
ここをクリアしながらこのあたりの大型SUVを維持している
ってだけでも、ある意味、いろんな意味で甲斐性があるって事ですよ!

 

いやぁ~大変ですもの。

昨今の車の中でモテる車種はSUV
だそうですが、

その中でも、大型SUVはなんだかんだで、未だ女子からは
結構、モテますよ。男らしいし。

 

運転が上手くて、駐車場事情に詳しくなっておかないと
イケませんけどね。

 

まぁ、色々な事情があるかと思いますが
駐車場が無くて、泣く泣く、車を売りるしかない人も、

 

大型SUVでモテてみようかな?
と思って車を探したい人も、

 

 

良かったらこのブログのトップページを
ご覧ください。

 

おすすめのサイト色々書いてありますので。

Related Post